« 大家族のガステリア | トップページ | 今年もようこそ! »

2011年5月19日 (木)

モリムラマンネングサ

去年の夏の選挙の日、投票所へ向う途中のアスファルト道路とコンクリートの縁の隙間から、ところどころに生えている草の固まりに混じって、この肉厚の小さな葉の集まりを見つけて、持ち帰りました。

0110519_1

インターネットで必死に調べて、どうやら「セダム」の「モリムラマンネングサ」だろうな、と判明。

しばらくして酷暑になってくると急に弱り出して、やせ細ってしまったこともありました。

0110519_2

でも、今では瑞々しく青々として、ちょっと困るくらいフサフサになっています。

0110519_2_2

« 大家族のガステリア | トップページ | 今年もようこそ! »

ベンケイソウ科セダム属」カテゴリの記事

コメント

我が家にもサボテンの鉢についてきた名も知らぬマンネングサが有ります。
鉢植えの時は可愛いと思っていましたが、庭に投げておいた所大繁殖し始末に困っています。

お気持ち、お察しいたします(-_-;)。
梅雨に入って、この湿気がまた合うのでしょうか、どんどん生き生きとしてきています。
蔓やグリーンネックレスのような伸び方をしてくれればいいのですが、これは横に広がっていくタイプのようで、伸びた茎から根がどんどん発生して広い土壌を求めているようです。
両手ぐらいの大きさの鉢に植えていますが、この大きさをキープさせていきたいと思っています。可愛そうですけど……。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モリムラマンネングサ:

« 大家族のガステリア | トップページ | 今年もようこそ! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

スポンサード リンク1

スポンサード リンク2

スポンサード リンク3

無料ブログはココログ