« トナカイキリン | トップページ | ティンカー・ベルの開花 »

2015年1月26日 (月)

白樺キリン

新入荷のユーフォルビアたちの中で、『トナカイキリン』の次に私の目を留めたのは、この美しく立ち並んだ『白樺キリン』でした。

0150126_2


昔、何年も紅彩閣を持っていたとき、それに似た形で(本当は『鱗宝』『亀甲キリン』という種の斑入りだそうですが)白い『白樺キリン』というものに憧れて、近所で買ったことがありました。

でもうまく育てられず、徒長して先細りのヒョロヒョロになってしまって、いつまで待っても子株も育たずに処分してしまったのでした。
それ以来、お店で何度もいくつも見かけてきましたが、また育ててみたいという気持ちは湧いてきませんでした。

でもこれは、今まで私が見てきた『白樺キリン』とは雰囲気が違っていて、白い部分はもちろんですが、濃い緑の部分との溶け合い方が、本当に美しいと感じたのです。

0150126_1


値段は『トナカイキリン』と同じで¥398、この安さで迷わず買うことを決めました。
¥498だったら、もう少し悩んだでしょうし、¥598だったら私には高いので、諦めたかも知れません。

この見事な色合いや存在感、均整の取れた六角形の肌目やしっとり美肌を保っていけるか……かなり難しいでしょうが、気をつけて育ててみます!

0150126_3

« トナカイキリン | トップページ | ティンカー・ベルの開花 »

トウダイグサ科ユーフォルビア属」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211191/58708945

この記事へのトラックバック一覧です: 白樺キリン:

« トナカイキリン | トップページ | ティンカー・ベルの開花 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

スポンサード リンク1

スポンサード リンク2

スポンサード リンク3

無料ブログはココログ